ときめきプロジェクト

ときめきセレクション受賞施設におじゃましました! その② さざなみ第2作業所

2018.03.08

今回、訪問したのは「九州 極上生チーズケーキ」で入賞に輝いた『さざなみ第2作業所』。

口の中でふんわりとろけるまろやかなチーズケーキはまさに極上の味わい。

一度食べたら忘れられないと、リピーターになる方がとても多い商品なんですよ。

さざなみ第2作業では5人のなかま(利用者)たちがお菓子作りを担当し、焼き菓子を中心に様々なお菓子を作っていますが、このチーズケーキは、なんとなかまの鵜野祐三子さんがほとんど1人で作っています。

実は鵜野さん、しばらく不調で自宅療養中だったのですが、今日はこの取材のために頑張って出てきてくれたんだそうです。プロ意識に脱帽…!(ありがとうございました!!m(__)m)

「九州 極上生チーズケーキ」は、「なかまが一人でも作れる商品を作ろう」という思いから誕生した商品。それまでずっと販売を担当していた鵜野さんが「お菓子作りをやってみたい!」と手を挙げ、ゴムべらを使うところから何度も練習。今ではときどき施設長の小林牧絵さんの手を借りるくらいで、ほとんど一人で作れるようになりました。

「難しいのはメレンゲを作るときや、材料を混ぜ合わせるとき。混ぜすぎても足りなくてもダメ。あのなめらかな食感にならないんです」と鵜野さん。

「指導にも一生懸命ついてきてくれて、本当にすごいんですよ」鵜野さんの頑張りに、小林さんも太鼓判です。

さざなみ第2作業所のお菓子はとにかく材料がとても贅沢。このチーズケーキも、クリームチーズや生クリームは九州産、砂糖は種子島のきび砂糖、卵は糸島産…と厳選した材料が使われています。

子どもにも安心して食べさせられるということでおやつに購入したり、食にこだわる人への手土産にと買って行くお客さまも多いとか。

イベントでこのチーズケーキを知って、わざわざ作業所併設のショップに買いに来るお客さまも大勢います。

「生菓子ですが賞味期限が10日間と長めのため、通販もしていけたら」と小林さん。

今後はお取り寄せ商品としても人気が出そうですね。

 

併設のショップではチーズケーキはもちろん、自家製のオレンジピールやレモンを使ったパウンドケーキ、スコーン、クロッカン、スノーボールなど、たくさんの焼き菓子も販売。

どれも本当においしくておすすめです♪

 

◎九州 極上生チーズケーキ 1個200円

 

■さざなみ第2作業所

福岡市城南区七隈2-2-2

TEL092-873-0959

 

ページトップへ