ときめきプロジェクトニュース

「Fukuokaときめきgallery2016」第二期展示。

2016年10月3日

福岡市内の障がい者施設で創作活動をしている障がい者の作品展
「Fukuoka ときめきgallery2016」第二期展示を始めました。
• 展示会場 福岡市役所1階ロビー アートスペース
• 展示会期 2017年1月31日まで
• 展示作品テーマ 「がんばれ! 熊本」

 

第二期の作品は、「かんばれ! 熊本」をテーマに、平成28年(2016年)熊本地震の被災地への応援メッセージや伝えたい気持ちを描いてもらいました。

豊かな感性とやさしい気持ちに溢れたアート作品にぜひ触れてみてください。
このホームページの「ときめきWebアート展」

http://tokimeki-p.net/webart
でも展示されている作品をご覧いただけます。

 

また、第一期作品は福岡市役所そばの、福岡信用金庫本店1階ロビースペースに展示されていますので、こちらにもお立ち寄りください。