ときめきプロジェクト

「ときめきプロジェクト」はここ5年間、様々な企画を実施してきました。その目的は、障がい者施設商品の商品販売力の強化を図るとともに、魅力的な障がい者施設の商品や作品の情報を発信することを通して、広く市民に障がい者理解を促すことです。
障がいの有無によって分け隔てられることのない、共生社会の実現に向かって、今期も新たな取り組みを実施いたします。

2015年度ときめきプロジェクトの取組み
ときめきセレクション
福岡市内の障がい者施設を対象として、もっとも魅力的な商品を選定する商品コンクール。応募の中から金賞・入賞商品が選ばれます。今期は「特別賞」として「ニューカマー賞」「オリジナル賞」「ビジネス賞」の3賞を設けています。
ときめきマーケット
障がい者施設商品の販売促進のため、より多くの人が集まるイベント等の出店を行い、販売・PRイベントを実施します。ときめきセレクション金賞・入賞・特別賞商品の展示・販売も行います。
ときめきプレス
ときめきプロジェクトの各種取り組みについて、広報誌やホームページでの紹介をします。また、「ときめきサポータークラブ」としてフェイスブックにてリアルな情報を発信します。
障がい者アート関連事業
市庁舎等における障がい者アートの展示など、アートを通じた障がい者理解促進のための取組みを行います。
通販事業
市政だより下段にて、障がい者施設商品の通信販売を実施します。今期はときめきセレクション金賞・特別賞・入賞商品の中から商品を絞り、年3回実施します。
ときめきセミナー
障がい者問題について先駆的な取組みを行っている講師を招き、施設担当者の目的・興味ごとに様々なメニューから選択できる2日間の短期集中セミナーを開催します。
その他の取組み
施設が連携した『施設共同販売』や、生協タイアップによる商品開発・販売企画等、新たな関係づくりと販売の仕組みづくりを行います。
HOMEときめきプロジェクト| 活動内容| リンクお問合せ
〒810-8620 福岡市中央区天神1-8-1
ときめきプロジェクト(福岡市保健福祉局障がい者在宅支援課)
Copyright© TOKIMEKI-PRESS. All Right Reserved.